So-net無料ブログ作成
<お知らせ>
コメントを承認制にしました。
コピーライト情報等、記載すべき内容を思うところに記載できないジレンマがあって、そのままにしていたのですが、いろいろ問題があるので引越しを画策中デス
私的メモ TOP PAGE
残暑厳しく、だらだらしてたら何もかもグダグダで困ります。
こんにちは、あれびあです。

何かとたまりまくっているので、吐き出します。
自分主観のお話なので、気分が悪くなる人もいるでしょうから、以下は折りたたみます。
ここまでで、なんとなく察してる人とかは自己責任でお願いします。

⇒ read more...


コメント(9) 
北海道は大雪だそうで、北海道在住の知り合いの心配をしたりしなかったりしてます。
でも、よく考えたら「向こうの人からしてみれば大したことないんじゃないの?」というわけで、心配するだけ人生の無駄遣いと思うことにしました。
こんにちは、あれびあです。

さて、今年もファンアートコンテストが開催されています。
応募締め切りは5/6だそうで、きっと今頃最後の追い込みをかけた力作が多数応募されることでしょう。

あれびあもそれなりに落書きは大好きです。
シャーペン片手にぐりぐり落書きまでならよくやってるのですが、ファンアートコンテストとなると話は別です。
それなりにしっかり描くことも必要ですし、なにより時間がありません。
ちゃんと描こうと思った場合、恐ろしく遅筆なために確実に締め切りに間に合わないのです(´・ω・`)
昨年もその辺で最初から諦めてました・・・いやいや、今年も諦めました。
手馴れた人はさくさく描いてるんでしょうが、私の場合線画をパスに直すだけで締め切りすぎてしまいますよ(゚Д゚)
どうせ出品するなら、しっかり描きたいと思うのです。肩の力をもっと抜いて描くことができればいいのでしょうが、無駄に凝り性なので仕方がありません。

そんなある日のこと、LSでイラストの話題になりました。
まぁ、LSの日常をイラスト化したモブシーンだったんですが、とあるタルタルのイメージをなぜか「越中フンドシ一丁で仁王立ちしてる」イメージだったんです。
なんのひねりもオチもなく、ただふんぞり返ってるだけ・・・そんな落書きをしたんです。ほんの5分くらい。

あぁ・・・サクっとデジタルにカラーでおこしたい!
なぜかこんなときに私の心に火がつきました。でも、おこすだけで一体どれだけ時間が必要なんだろう?
そんなモヤモヤを抱えて寝ることにしたんです。

あくる日・・・

某ヨドバシカメラで一番テンション上がる売り場って、生活家電というか調理家電のコーナーではないでしょうか?
この日注目だった生活家電はこちら!
20090427_00.jpg
いえそば!
恐るべしタカラトミー。ご家庭で簡単にそばが伸ばせます!

ついでに、先日のモヤモヤをリアルマネーで解決できないものでしょうかとソフトウェア売り場なんぞを覗いてみたんです。
前々からちょっと気になっていたソフトが発売されていました。
20090427_01.jpg
なんというかペイントソフトにコミスタの機能が+αされたような感じでしょうか?

下絵を取り込み
 ↓
イラスタで線画を作成
 ↓
イラレでパス化して線画を調整
 ↓
ペインターで大まかなペイント
 ↓
イラスタで仕上げ
 ↓
フォトショで最終調整

この線画の部分と仕上げの機能がなかなか優秀そうです。
恐らく機能的にはフォトショのが上なのでしょうが、簡単に使えるのがイカス。
線画に関しては、コミスタにもあったような気がするペン入れの機能が使い勝手がよさそうです。
20090427_02.jpg
鉛筆画をパスにおこすときに一番苦労するのがこの入りと抜きの部分。
シャープにとんがったりしてる部分が非常にめんどくさいのです。
そんなものぐさな私にもってこいの機能が実装されるなんて、お得と考えるほかありませんね(´∀`)
これがあれば、今からでも間に合っちゃったりするんじゃね??

ドリームに浸るのはこれくらいにして、来年は応募しよう(´_ゝ`)

今日も某ヨドバシカメラの売り場で1時間くらい悩んじゃいそうです。

コメント(2) 
週末で桜もばっちり咲いてましたね。
みなさんはお花見とか行かれたのでしょうか?

こんにちは、あれびあです。

自分が得るTPに続いて、与えるTPについても覚書をば・・・
盾の人のストレスがたまらないように気をつけなければ(´_ゝ`)

武器の間隔
基本得TP
~180
5.0+(隔-180)*1.5/180
180~450
5.0+(隔-180)*6.5/270
450~480
11.5+(隔-450)*1.5/30
480~530
13.0+(隔-480)*1.5/50
530~999
14.5+(隔-530)*3.5/470

※ 小数点第2位で切捨てらしいです(あれびあ未検証)

与TPについてもこの表にしたがって自分の武器から基本TPを計算します。
で、実際にモンスターに与えるTPはというと、

得TP=(基本TP+3)×(100-モクシャ)÷100

となります。
WSの場合は、段数(例えば夢想阿修羅拳は全段命中で8発)に関係なく1発分の与TPがモンスターに蓄積されます。
※ 二刀流や格闘の場合は、命中すれば2回分の与TPとなります。
得TPの場合当たった段数×1のTPがもらえるので、若干有利な気もしますが、素で+3されてるので微妙です。

さて、モクシャなんですが、要するにモンスターに与えるTPを減らしてくれます。
モンク、忍者、踊り子が持っているジョブ特性ですね。
どれくらいの効果があるかというと、ジョブによって異なり、以下のようになります。

◆モンク
 Lv. 5:+5
 Lv.20:+10
 Lv.40:+15
 Lv.65:+20

◆忍者
 Lv.15:+5
 Lv.30:+10
 Lv.45:+15
 Lv.60:+20
 Lv.75:+25

◆踊り子
 Lv.25:+5
 Lv.45:+10
 Lv.65:+15

さらに忍者の場合メリットポイントで最大+30まで上昇します。
また、飛竜もモクシャ特性を持っており、恐らく+40程度の与TPの軽減があります。

・・・なんか慣れないこと考えてて知恵熱が出てきた(;´д⊂)
でももうちょっと!

さて、与TPには魔法によるダメージも蓄積されます。
自分が受けたときは一律+5されますね?
モンスターに魔法を当てるとレジとか関係なく一律+10されます。
青魔法もこの部類に当たるわけですが・・・多段青魔法の場合命中した段数分+10されます。
いやらしいTP技を使う相手には注意が必要です。

余談ですが、青魔道士が実装された当初、あれびあはコルセアを育ててました。
ある日のPTで範囲状態異常のいやらしいモンスター相手に、メッタ打ちとジェットストリームをリキャごとに連打する青魔道士さんと組んでトラウマになるくらいのストレスを得ることができました(;´д⊂)
最近ではコルセアとして不滅隊を敵視する冗談で済んでますが、当時はホントに大嫌いでした・・・

ちなみに魔法による与TPにもモクシャは乗りますが、WSに比べて不公平な気がしてます。

さて、この与TPってどうやって検証するんじゃいボケ!と思ってる方も多いでしょう?
私もそうでした(´∀`)
実は検証はすごく簡単ですので、実際にやってみてください。

 1.TPをモンスターに与える
 2.あやつる
 3.でモンスターのTPを見る

これだけ!
いやぁここについて書きたいだけだったのが、ダラダラ文章作ることになった上に、めんどくさい計算までしないといけなかったので、もう耳から得体の知れない物質がはみ出てきましたよ!!

しばらく小ネタでも作ってよう・・・

コメント(4) 
3月末には満開のよそうだった桜はまだまだつぼみのようです。
こんにちは、あれびあです。

エイプリル・フールってことでなんとなくネタを作りました。
仕事中で時間がないのと、あまり懲りすぎると「ウソです」って注意書き入れないといけなくなるので、10分くらいでバナーを作り、ウソくさい説明書きを付け加えてみたんですが、信じちゃった人はいたんでしょうか?
そんな昨日と違って、本物のおバカ侍さんがTPについて考えてみました。耳から汁が垂れてきそうです。

敵を殴ったり殴られたりするとTPが溜まりますよね?
一体いくつ溜まるんだろう?と考えると、ぐっすり眠れそうなくらい難しいんです。
まず殴って得るTPなんですが、以下の式にしたがって得られます。
武器の間隔
基本得TP
~180
5.0+(隔-180)*1.5/180
180~450
5.0+(隔-180)*6.5/270
450~480
11.5+(隔-450)*1.5/30
480~530
13.0+(隔-480)*1.5/50
530~999
14.5+(隔-530)*3.5/470


となります。
で、実際のTPはというと・・・

得TP=基本TP×(100+ストアTP)÷100

なんですね。最初の表で計算した値がストアTP%増える・・・つまり基本TPが10の場合、ストアTPが10だったら10%増しの11になるわけです。

さて、一般的な両手刀の場合は、間隔が450なので基本TPは11.5になるんですが、WSを撃つために必要なTP100をためるために何回振らなければいけないか計算してみましょう。

100÷11.5=8.695652

つまり8回では届かないので、9回攻撃しなければなりません。
しかし、侍にはジョブ特性としてストアTPがありますので、ちょっと変わってきます。
Lv.75の侍は素でストアTP+25を持っていますので・・・

基本TP 11.5×(100+25)÷100=14.375

のTPを得ることができます。したがって・・・

100÷14.375=6.956522

つまり7回攻撃することでTPが100溜まるわけです。
じゃあこれを6回で済ますためにはどうしたらいいのかというと・・・

100÷6=16.666666・・・・

これを超えるようにストアTPを調整すればいいわけです。なので・・・

(100÷6)÷11.5=1.449275

・・・ということは、ストアTPが+45必要になります。
 素のストアTP:+25
 メリポMAX:+2×5で+10
 装備で+10
これで6回攻撃するとTPが100溜まるわけです。
さらに5回にするには、一回にTPを20ためるので

20÷11.5=1.73913

で、ストアTPが+74必要になり、装備品で+39必要になるわけです。
こりゃ敷居が高い!

そこで目に付くのがこの武器・・・
 八八王[両手刀]D82 隔480 命中-6 攻+12 ストアTP+2 Lv75~ 侍(R
 布都御魂[両手刀]D84 隔480 DEX+8 ストアTP+8 潜在能力:STR+8 Lv75~ 侍(R

ストアTPが付いているのもさることながら、注目は間隔が480であること。
一見遅くなるのですが、得られる基本TPが13になるのです。これをさっきの式に当てはめると

20÷13=1.538462

でストアTP+53ですむわけです。メリポ振ってれば、+18ですね。
布都御魂は敷居が高すぎるので、八八王で装備を考えてみると・・・

 ・八八王[両手刀]:ストアTP+2
 ・ラジャスリング[指]:ストアTP+5
 ・ブルタルピアス[耳]:ストアTP+1
 ・死武者腹当[胴]:ストアTP+9
 ・死武者佩楯[両脚]:ストアTP+6 or エンキドゥサブリガ[両脚]:ストアTP+5
 ・野伏脚絆[両足]:ストアTP+4

手持ちで考えるとこんな感じ!(八八王は除く)
あと、さすがに白虎佩楯ははずせないので脚はは除いて考えないといけないかな?でもなんとか+21。

むー・・・特に胴装備がこれだと命中が下がりまくっていけません・・・そこで!

薄金腹巻[胴]防40 STR+8 DEX+8 INT+8 命中+12 回避+12 ストアTP+6 コンビネーション:ヘイスト+ Lv75~ モ侍忍か(ER

ついでに

薄金脛当[両足]防22 命中+7 攻+7 ストアTP+7 ヘイスト+2% 敵対心+5 コンビネーション:ヘイスト+ Lv75~ モ侍忍か(ER

これだ!
でも胴は敷居が高すぎるので困った困った・・・ちょっとサルベージ行ってきます三 (lll´Д`)

ここから余談

お忘れかもしれませんが、あれびあが力を入れてるジョブって忍者なんですよ!
得TPって二刀流の場合どうなるの?ってことで、基本TPの計算は上の表に当てはめるのですが、武器の間隔は左右の武器を足したものになります。
あれびあは使用していませんが、よくいる忍者の武器に「千手院力王 隔227」「ペルデュブレード 隔190」を装備してる人が多いのでこれで計算してみましょう。

まず両手の間隔を足し算して、227+190=417 これが間隔になります。
ですが、忍者の場合、攻撃間隔が二刀流効果アップで0.70減少され、通常AF胴と素破の耳をつけてるので、0.60となっています。なので・・・
417*0.6=250.2という基本間隔になり、TP計算上は半分の約125となるわけです。
で、最終的に
5.0+(125-180)*1.5/180=4.541667
ってことで、得TPが4と5を繰り返すわけです。
5に安定させるためには、ストアTP+11を装備で実現すればいいので、薄金脛当がステキっぽく見えるんですが、ヘイストは積み重ねると加速度的に効果が現れるので、忍者の場合ヘイストを1%下げてしまうと1時間にWSの回転数も併せると3,000以上与ダメージが変わってきちゃうのです。なのに攻撃力プラスでの1発のダメージと命中はどのみちキャップなので、ほとんど差がでないのが憎い(´_ゝ`)

ちなみにモンクの場合は、間隔480なのですが、Lv.75でマーシャルアーツが6段階まで上がると300になります。これプラス武器の間隔になるので、デストロイヤーだと318ですね。あとの計算はモンクのプロで計算の得意なちょろに任せます。

※って書いておきながらすっごいに間違ってる可能性がありますヨ!
コメント(2) 
ヒマさえあればゲームばっかりやっていた上に、リアルパライズの影響で体がなまりになまってます。
そんな状態で花粉の季節を迎えたわけですが・・・

「ブエエエエエエエックション!こんちく!!」

と、くしゃみなどしたら腰にきました(´;ω;`)

こんにちは、あれびあです。

もはや去年の話なんですが、Photoshop CS4の体験版を試してみました。
意味もなくキャンバスを回転させてみたり、ヌルヌルっとしたズームをしてみたり・・・
この無段階ズームは表示が汚くならないので非常にうれしかったりします。
ブラシのストロークもすごい綺麗になり、今までのようにいつでも実装できそうな機能の小出しではなく、メジャーバージョンアップとして認識できるものじゃないですかね?
ちょっとショートカットの使い勝手がいまいちなので、そこは今後の修正に期待したいと思います。

そんなわけで今まで使っていた7からCS4へのアップデートでアドビ税の納税をしました(*゚-゚)

20090312_0.jpg

一応お仕事で使いますので、アンダーなあたりに転がっているものは使いません(というか使えません)よw
デジカメとかの画像を見るとはっきり見えますが、画像のファイルには見えるもの以外にいろんな情報が付加されています。
お仕事で使った画像が出回ったときにバレたりすると(結構簡単にバレます)ものすごい追徴アドビ課税とか、場合によってはタイーホなんてことにもなりかねません。
技術の進歩って実は怖いんです(´・ω・`)

で、本格的に使っていくと、もうちょっとモニタースペックが欲しくなるので、腸が切れそうな思いでMAC用のモニターも購入しました。

20090312_1.jpg

※ ちょっと大人の話になります。

それなりに金額の張るPC関係買うときって、いろんなお店で値段見たりしますよね?
ちょっと大人の裏技なんですが・・・メーカー直販よりも商社から買ったほうが安い場合があります。
どんな企業でも、必ずなにかを買ってるはずなので、大抵は取引があるはずです。
自分自身が取引する立場でないとしても、社内のどこかでつながってるはずなんです。
特に商社側に個人との取引を禁止していることはないはずですので、特に違法性なく購入できます。
某PCメーカーとかは、取引先の社員が自宅用に使うPCをえらい安く売ってたりするので、某PCメーカーのPCを会社で大量に購入して利用している時には聞いてみてください。驚くほど安いです。

さて、話はもどって・・・紆余曲折ありまして、FFもできるPCのモニターも大幅グレードアップとなりました。
※ いろいろディープな紆余曲折なのでヒミチュ(´_ゝ`)

先日、しっかりSS撮りながらこまめにネタを更新しようと誓ったのもありますが、「どうせならきれいなSSを撮ろう」というわけでコンフィグをちょーっといじくってきれいに見せちゃおうじゃないか!

なので、まずは肉でもわかるように基礎知識の確認です。

基礎知識とはいえ、参考になるのは以下の条件を満たす人になります。

1.PC版でプレイしてる方
2.FFXI Configで最大設定でも快適にプレイできてる方
3.レジストリエディタが扱える方
4.自己責任でいじれる方


肉には若干敷居が高いです(´_ゝ`)

ちょっと噛み砕いて解像度の確認をしていきます。

「FINAL FANTASY XI Config」を開くと、「ScreenSize」ってタブがあります。
そこには「Front Buffer」と「Back Buffer」が設定できるようになってますね?
でも、「Front Buffer(フロントバッファ)」と「Back Buffer(バックバッファ)」てなんじゃらほい?と肉脳ではなるので、ここから調べていきます。

◆Front Buffer(フロントバッファ)◆

画面上に実際に表示される解像度のことです。
最大化して表示してる場合には、モニターの縦横比に合わせないとゆがみます。どんなにがんばってもゆがみます。回避はできるようですが・・・
ウィンドウ化してる場合には、縦横比は気にしなくてもいいですが、Windowsの画面解像度以上にするとはみ出てしまいます。
※ 実際には、ウィンドウ枠があるので少し小さくしないとはみ出ます。
サイズ自体は個人の趣味でいかようにも変えられますが、Windowsの画面のプロパティの設定でスライドさせて出てくるサイズの組み合わせ・・・というか、ぶっちゃけコンフィグ画面で選択できるものがいいと思います。
ちゃんと理由もあるのですが、それは後述します。

◆Back Buffer(バックバッファ)◆

ビデオカードが描画する画面のサイズです。
表示される画面と何が違うの?というわけで簡単に説明しますと・・・

たとえば、フロントバッファが400×400、バックバッファが100×100だった場合、FFXIは100×100で絵を描いて、400×400に拡大して表示するわけです。
実際にどうなるかというと・・・

100×100の画像を・・・・
20090312_3.jpg

400×400に拡大して表示
20090312_4.jpg

という感じに、丸の部分がちょっとギザギザしてると思います。
FFXIの場合、アンチエイリアスがあまり効いてないので、もっとギザギザしてくるかと思います。

というわけで、フロントバッファ、バックバッファ共に400×400にしてみると・・・
20090312_5.jpg

見えるのも描くのも400×400になるのでこうなるわけです。
明らかに違いますね?

今度は、フロントバッファを200×200、バックバッファを400×400にしてみます。
この場合、400×400で描かれたものを、200×200に縮小して表示するわけです。

先ほどと同じ、400×400で描かれたこの画像が・・・
20090312_5.jpg

200×200に縮小されます。
20090312_6.jpg

丸だけだとあまり違いがわかりませんが、若干シャープになった気もします。
つまり、できるだけ拡大することを避けることができれば綺麗に表示されるんじゃないのかな?となるわけです。

これを踏まえて設定しようとした場合、コンフィグで選択できるバックバッファは、256×256、512×512、1024×1024の3種類しかありませんので、縦横比も合ってませんし、いまいち綺麗に映らないわけです。
Window化が実装されたときに、公式に「細かいことはレジストリいじって設定してね^^」みたいな発表があったとかなんとか言うのを思い出して、実際にレジストリをいじってバックバッファを設定したいと思います。
実際にやってみた結果は、そのうちエントリできるかと思います(´∀`)そのうちね。

さて、実際に縮小して表示するのは、きっとDirectXかビデオカードのどっちかなので、あまりバックバッファを大きくするとFFが起動した瞬間にPOLに落とされるようですので、使ってるPCの性能に合わせて調整するとして・・・サイズなんですが、縦横比はフロントバッファとバックバッファを変えずに設定したほうがよさそうです。
よさそうなんですが、ホントかどうか色々試してみたいと思います。
ちなみに、PS2の場合、バックバッファは512×512のようです。
で、双方のサイズの決め方なんですが、モニターとかビデオカードのスペックに「表示できる解像度」みたいなのでいくつか組み合わせが描かれていますよね?どうもその組み合わせがいいようです。特に縮小して表示する(フロント<バック)の場合は、間引いて表示するわけですが、綺麗に表示するアルゴリズムは、先ほどの組み合わせに対して最適化されているようです。
※ホントかどうかは知りませんヨ!

さて、この先は未知の領域なので、仕事サボって会社からFF環境のないPCからエントリしてる身としては、実際にやってみてから報告したいと思います。

---=== タイトル付け忘れたので修正 ===---
コメント(2) 
また、たっぷり時間が経過してしまいました。
ご機嫌いかがですか?あれびあです。

年明けからずっとFFはほとんどお休みしてました。
ようやく復帰して来ましたので、いい加減ブログという名のネタ帳も再開する方向で考えております。
まだSSの移行作業は終わっていませんが、ボチボチ記事を作り始めようと思いますが、SSを撮るクセが完全に抜けててまずはそこからリハビリしないといけません。

はてさて、特にLSの人たちには多かれ少なかれご心配をおかけしましたので、FFとは少々離れますが、ご報告を兼ねて「あの筋肉はなんで休んでんだよ!」ってあたりを詳しく書きとどめておこうかと思います。


それは唐突にやってきました・・・

2009年も始まり、
「あー仕事始めだけど、しばらくはリハビリだよねw」
そんなたわいもない話をしつつ、なんだか右目の調子が悪いのでFFからログアウトしたんです。
具体的には、非常に乾いてちょっとヒリヒリする感じがしまして、ついでにまぶたが重い感じもありました。

翌日、目の痛みはいまいち治まらないのですが、とりあえずお仕事に出かけようと歯磨きをして、口をゆすごうとしたその時です
「ウヴォァァァァァァァ!」
勢いよく口から水が噴出しました。
「えっ?えええっ??」
洗面台が歯磨き粉が混ざりつつ水浸しに!
いやいや、そんなことより口がしっかり閉じないってどういうこと?と鏡を見るとなんとなく右側の口角が下がっているように感じます。

これは洒落にならない。

とりあえず、会社に電話してお休みをいただき、病院に出かけます。
なにせ「体の一部がちゃんと反応しない。」というだけに不安で胸いっぱいです。

普段病院とはまったく縁のない生活を送っていますので、どこに行ったらいいのか見当がつきません。
かといって、大きな病院は紹介状とかないと診察してくれるかどうかわからないのです。
ですが、思い切って近辺で割りと評判のいい総合病院に駆け込みました。

まずは初診の受付です。
事務書類を書いて提出したら、簡単な問診というか症状を聞かれます。
ですが、こちらパニくってますので、医療事務の専門家相手にうまく伝わりません。
当然相手もどの科に行けばいいのかうまく判断できません・・・とりあえず神経内科の先生に聞いてみましょうということで、連絡していただいていました。

と、そのやりとりを見ていたのか、明らかに超ベテラン看護師さんがやってきて、話し始めました。
パニくった筋肉バカ相手の経験からか、うまいこと話をしたんだと思います・・・きっと。経験ってすごいなぁ(´∀`)
先ほどのお電話相手の神経内科の先生と改めてそのベテラン看護師さんがお話をして、まず耳鼻科に行き、その結果で神経内科に行きましょうとなりました

耳鼻科?

実は正解なんですが、自分の脳内ではまったく結びつきませんでしたヨ。
当日はぶっちゃけ半信半疑で耳鼻科へ行きました。

診察してくれた先生からお話を伺い、顔面がマヒしている旨を伝えられました。
ちょっと小難しい話もありましたので・・・・

「すいません、給食のにんじんを残す無邪気な幼稚園児にもわかるように説明してください^^」
「・・・結構余裕ありますね^^^^^^^」
※ 実話
と、噛み砕いて説明してくれました。曰く、

 ・おそらくウィルスが顔面の神経に入り込んだことによりマヒが出たと思われる
 ・詳しい検査をしないと断定はできないが、現段階なら炎症や免疫系に働く薬を服用して早く直る可能性がある
 ・その薬は結構副作用が強いので、飲むかどうかは決断して欲しい
 ・医者側としては飲むことをオススメする(副作用は出るが、原因が違ったとしても影響はないと思われる)
 ・顔面マヒの出る病気のうち、1秒でも早く断定しないと命にかかわりそうなものから消去していく検査をする
 ・まだ出たばかりなので、これからひどくなると思われる

おっかないですよ((((;゚Д゚)))
というわけで、血液検査、尿検査、MRI等を何回かに分けてやりまくりました。会社の健康診断より検査しました。

さて、薬を飲むことにしたのですが、これが軽く聞いていた副作用が強いこと強いこと・・・
人によっては、かなりブルーな気持ちというか鬱状態になるらしいのですが、バカなのかそういう脳に働く系はまったく出ませんでした。
でずが、全身のむくみと関節の痛み、異様にのどが渇いたり、ひどい肌荒れになったりと大変でした。
特にむくみはひどいもので、普段履いている靴は入らない、指輪も入らない、服も入らないとえらいことになりました。

薬の副作用だし仕方ないかとあきらめたことが後で死ぬほど後悔することにつながるとは、今思えば容易に想像できます・・・でもできませんでした。

先生に言われたとおり、診察(発症)から約3週間の間ひどくなっていった顔面マヒと戦うことになりました。
基本的に体は元気なので、特に食事制限とかありません。むしろしっかり栄養を取って休む必要があります。
ただ、困ったことがいくつかありました。

 ・目がきちんと閉じないので、30分くらいで涙であふれ、FFの活動限界が訪れる(´_ゝ`)
 ・歯磨きをした後コップで口はゆすげないので、シャワーで洗い流すのがめんどい
 ・唇にうまく力が入らないので、実はスプーンが苦手だった
 ・吸ってもまるで穴の開いたストロー状態なので、ラーメンとかソバが食べられない
 ・なので、無性にラーメンが食べたくなる
 ・たっぷり栄養を取ってゆっくり休むので、後で後悔する
 ・作り笑顔でにっこり笑っても、顔半分が無表情なので超こわい
 ・むしろ右半分は下に下がってるので、怒ってるようにも見えてますますこわい

最初に出てきた困ったことがFFとかどんだけ依存してるんだと・・・
と、いうわけでFFは30分で終わるエインヘリヤルに週1で参加するだけで、一切入りませんでした。
・・・だって入ると涙でぼろぼろになりながらでも続けちゃいそうで危ないんだもんw
体自体は元気なだけに、困ったものです。

話はもどってマヒなんですが、発症から3週間過ぎたころから徐々に回復していきました。
ある日、診察に行くと・・・
「どれくらい回復したか検査しますね~。ちょっとチクっとするけど我慢してね。」
というわけで検査です。
まずは聴力検査。ヘッドホンかけてやるアレですね。すんごいいろんな音聞かされましたが、概ね予想通りです。
そしてちょっと「チクッ」とする神経の検査。顔に電極つけて検査しました。

チクッ!

「いてえええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!」

痛い!痛いよコレ!!チクじゃなくてバチッ!!!だよこれ!!!うそつき(´;ω;`)
泣きながら検査を終え、先生に痛いです(´;ω;`)と伝えたら、にこやかに
「もう、神経は6割程度回復してますね~。これからちゃんと動くようになりますのでリハビリしましょうか^^」
と言われました。
「お前の笑顔にはもうだまされないぞ!」
と心の叫びをよそにリハビリ科へ向かいます。

リハビリ科では、顔面の体操のレクチャーを受け毎日実践するようにと言われました。
ただし「がんばらないように」とのことだったんです。
リハビリってがんばってつらい思いするもんだという先入観を持っていたので、少々拍子抜けしたんですが、理由がちゃんとありまして・・・
神経を正しくつなげるためのリハビリなんで、無理をすると顔の別のところにも力が入ってしまいます。そのため、神経が回復したときに正しくないつながり方をしてしまうので、気をつけなければならないとのことでした。
要するに、口を動かしたときに、ついでに目まで動いてしまったりしないようにするのですね。

納得

で、このリハビリなんですが、顔面のマッサージを丹念にしてくれるんですよ・・・エステ並みかそれ以上に!
リハビリ行くとあごのラインがシャープになります。しかも超きもちいい(´∀`)
これで保険適用だから510円は安い!エステ行ったら確実に万札コースの内容ですよ奥さん!!

ハァハァ・・・

このリハビリ永遠に続けたいと思ったらあっさり5回で終わりました(´;ω;`)

そして先日耳鼻科の先生から「もう来なくていいですよ^^」と言われついに釈放となりました。
最後に病名は「ベル麻痺」と告げられました。興味のある人はググってください。
要するに原因不明の麻痺なんですが、治りました。再発もあるらしいです(´_ゝ`)

最初はどうなることかと思いましたが、今ではもはや笑い話です。
でも、症状が出てる間や最初のうちはめっちゃブルーな引きこもりになりたくなりましたよ(´・ω・`)

そんなわけで、会社休んで遅れたぶんを取り戻さないといけないので、正常運行にはしばらくかかりますが、ようやく復帰です。
復帰して、最初にやったことはビシージで・・・

/sh シャウト失礼します。
/sh カレーライスが食べたいです。

ごめんなさい。

顔も元にもどり、色々正常な生活にもどってるのですが、むくみがとれません・・・

はい、しっかり栄養を取って、ちゃんと休養した結果※△□・・・・×㌔太りました(´;ω;`)
強い薬飲んでた期間は最初の1週間なのに、2ヶ月以上たってもむくみが取れないわけはないですよね^^^^^^^^


がんばるorz

コメント(7) 
どうやらIE6以前で見ると表示が崩れるぽいです。
原因は不明ですが、全体的に5px右にずれてるようです。

何が原因なんだろう・・・

ザ・調査続行(´・ω・`)
コメント(0) 
なにやら色使いとかおかしくなってきたので、テンプレートを再構築してます。
しばらくはバグやら出るでしょうが、キニシナイ方向でよろしくお願いします。
コメント(0) 
ご無沙汰してます。殴子です。_(._.)_

先日自宅のぱちょこんがぬっ壊れたため、用意していたコンテンツ用の素材がすべて吹き飛びました・・・・
何とか復旧してみようとしましたが、あきらめました(*´Д`*)

ゲームはしてるんだし、ネタ以外に日記的なことも書いちゃおうかなぁ

でも、いきなりチラシの裏っぽいグチなので折りたたみまする・・・

続きを読む


コメント(0) 
FC2に移行してこそこそ更新中。

まだまだ使い方がよくわからないので、調査してます。
とりあえず、プラグインの整理からかしらね~
コメント(0) 
私的メモ TOP PAGE

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。